脱毛エステの特徴とは


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

脱毛には大きく二種類あり、脱毛エステでする「エステ脱毛」医療クリニック等でする「医療脱毛」があります。エステ脱毛が現在主に使用しているのはフラッシュ脱毛で、医療脱毛はレーザー脱毛になりますが、どちらも脱毛の仕組みはほぼ同じです。

脱毛のメカニズムとは、ムダ毛の製造元となる毛根部位に、フラッシュ(光)あるいはレーザーを照射することで熱を加え、ムダ毛の製造工場にダメージを与えます。その部位から新しいムダ毛が生えてくるのを抑えるという仕組みになっていますが、一度で全て生えてこなくなる訳ではなく、複数回照射する必要があり、個人差や脱毛機器によって効果には差があります。

医療脱毛とは、医療ライセンスを持った有資格者が、医療行為として行う脱毛であり、強い照射パワーの脱毛機器を用いて施術が行われる為、高い効果が期待できます。対してエステ脱毛は、資格がなくても施術できるように設計された機器を用いますので、照射パワーが少し抑えられており、比較的脱毛効果がゆるやかです。その為、医療脱毛はエステ脱毛に比べて料金が割高ですので、初心者の方、予算があまりない方、エステサロンのマッサージの延長の感覚で受けたい方にはサロン脱毛がお勧めです。